コンテンツへスキップ

【受注販売】早春の枝ものでつくったミモザリース(生花)

ご購入前にご確認ください
  • truck svg

    〈受注期間〉
    2024年1月30日(火)〜2月22日(木)23:59


    〈お届け〉
    ご注文から10日以内に出荷予定


    本商品は受注販売品です。
    ご注文からお届けまで期間をいただきますのでご注意ください。

  • gift svg ギフトバッグオプションはご利用いただけません。
 
セール価格¥11,500

販売終了しました

【受注販売】早春の枝ものでつくったミモザリース(生花)
【受注販売】早春の枝ものでつくったミモザリース(生花) セール価格¥11,500

ミモザアカシアと早春の枝ものでつくるリースの受注販売を行います。

シノブヒバやツゲ、ガマズミなど生花をたっぷり組み合わせ、フローリストがひとつずつ手作りします。

※ご注文からお届けまで最大10日ほど期間をいただきます。ご注文の際にはご留意くださいませ。

 

気分まで明るくなる、鮮やかな春色のミモザリース

黄色いポンポンがたまらなく愛らしいミモザアカシア。

まだまだ寒さの厳しい日々ですが、市場やお花屋さんで少しずつ見かけるようになりました。

フラワーデザイナー監修のもと、早春の枝ものをぎゅっと詰め込んだミモザのリースはいかがですか?シックなカラーとコーディネートされた姿は、冬と春の境目のようです。

元々イタリアでは3月8日を「ミモザ祭り」と呼び、男性が女性へ感謝を込めてミモザの花を贈る日とされていました。近年では日本でも少しずつ「ミモザの日」が広まりつつあります。

ミモザの花言葉は「感謝」「友情」など。性別に関わりなく大切な人への贈り物にもぴったりですね。

リースの円形は途絶えることのない永遠性の象徴。欧州では「幸せがいつまでも続くように」と願いを込めたお守りの意味もあるのだとか。

ワイヤーフック付きなので、お受け取り後すぐに飾っていただけます。

使用花材:ミモザアカシア、シノブヒバ、ツゲ、ガマズミ
 ※仕入れ状況によって、花材は一部変更となる場合がございます

フレッシュの状態でお作りし、ドライに変化していく様子もお楽しみいただけます。
※ミモザの花はドライになりやすいため、お届けまでに花部分が萎んでいる場合があります。ご了承くださいませ。

ドライになると全体的にきゅっとした感じに。

受注期間・お届けについて

本商品は受注販売品です。ご注文からお届けまで期間をいただきますのでご注意ください。

〈受注期間〉2024年1月30日(火)〜2月22日(木)23:59

〈お届け日〉ご注文日から10日以内に出荷予定

植物は生ものです。フレッシュの状態でお届けしますので、再配達にならないようお受け取りのご協力をお願いいたします。

早春の枝ものでつくったミモザスワッグも

早春の枝ものでつくったミモザスワッグも同時販売中です。

ご購入はこちらから。

季節の枝ものが自宅に届く「枝もの定期便」も人気です

四季折々の枝ものが自宅に届く「枝もの定期便」はこちらから。

公式 Instagram @sikito_official
#枝もののある暮らし を発信中


ご不明な点は、こちらからお問い合わせください。

商品詳細

ブランド

SiKiTO

商品名

【受注販売】早春の枝ものでつくったミモザリース(生花)

サイズ

直径 約40cm x 厚さ 約15cm
重量:約430g

備考

ひとつずつ手作業で制作するため、サイズや重量は若干の違いが生じる場合があります。
仕入れ状況によって花材は一部変更となる場合があります。

Customer Reviews

Based on 2 reviews
100%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
n
nao
季節の便り

ミモザをたっぷり使ったとてもボリュームのあるリース、我が家のリビングに春が届きました。いい香りです。

恵子 清川
残念なミモザのリース

ミモザが届き、楽しみに箱から出すと完全にドライフラワーになっていました。写真で見た生花のリースとは全く違い、厚みも無くなっており、がっかりしました。